●アイフェスタ2015in横浜 特設ページ

アイフェスタのロゴ

 見えない・見えづらい人のための福祉機器展示会『アイフェスタ』を二年ぶりに開催します。同時に個別相談会、講習会・体験会も行います。視覚障害当事者はもちろん、ご家族、視覚障害者福祉にたずさわる方も是非お越し下さい。

日時:4月26日(日) 10:00〜15:00
会場:神奈川県ライトセンター
     横浜市旭区二俣川 1−80−2
   相鉄線二俣川駅徒歩15分 または、運転試験場循環バス「ライトセンター前」下車すぐです。
 誘導 9:40〜15:20の間、二俣川駅改札からバス乗り場、ライトセンター前バス停から玄関まで案内係を配置します。ライトセンターに慣れていない方も安心してお出かけ下さい。
主催:日本網膜色素変性症協会(JRPS) 神奈川支部
協力:神奈川県ライトセンター
後援:神奈川県、横浜市健康福祉局、神奈川県眼科医会、神奈川県難病団体連絡協議会、テクノエイド協会


■ 福祉機器展示コーナー (体育館)

 ルーペ、遮光メガネ、拡大読書器、音声拡大読書器、パソコン関連、点字機器類、白杖、見えなくてもできるゲーム、音声ガイド付きテレビ・ブルーレイレコーダー・炊飯器・地デジラジオ・ICレコーダー、障害があっても入れる保険など多数展示します。
 また、施設内案内ロボットや段差を知らせるメガネの試作機のモニターもできます。あなたのご意見をお聞かせ下さい。
 また、川崎市視覚障害者情報文化センターがわくわく用具ショップを開店してくださいます。事務用品、キッチン用品、日用品、防災用品、スポーツ用品、おもちゃ、絵本、健康グッズ、白杖、点字用具などとてもたくさんの商品を手にとって確かめて購入できます。この機会をお見逃しなく。

  展示企業・製品の詳細はこちら
  展示コーナーの配置図はこちら



■ 個別相談コーナー (2階ラウンジにて受付、予約制です)

 @医療相談
  病院では充分にできない相談をお一人30分眼科医がお受け致します。

 A患者相談
  ちょっと話してみませんか? RP患者で産業カウンセラー、心理相談員の資格を持つ会員があなたのお話をお伺いします。対象 網膜色素変性症の患者、家族。

 ★個別相談の予約方法
  予約期間は終了しました。


■ 講習会 (2階第1講習室A・B)

  入場無料、申込みの必要はありません。
  開始時間の10分前にお集まり下さい。

 @iPad講習会 三宅 琢先生
   12:30〜13:30
 AiPhone講習会 三宅 琢先生
   14:00〜15:00


■ 盲導犬歩行体験会

  財団法人日本盲導犬協会様の協力による盲導犬体験会を行います。
  受付は1階のアートギャラリーで随時行います。


■ パンやお弁当の販売を行います(休憩ロビー、中庭)

    ライフ湘南、大龍飯店様のご協力をいただき、パンやクッキー、お弁当などの販売を行います。雨天の場合は体育館で販売します。


■ アクセス

  ライトセンターは相鉄線二俣川駅から徒歩15分です。バスが便利です。
  バス乗り場は改札(一箇所)を出て右に曲がり通路に出たらもう一度右に曲がり直進、約35メートル先にバスセンターへの自動ドアがあります。ドアを入って長い階段を下りて一番先の1番乗り場「運転試験場循環 二俣川北口行き」のバスに乗車してください。
  3つ目の「ライトセンター前」で降ります。バスを降りて右方向に約15m坂を登り、交差点を点字ブロックに沿って左に曲がるとライトセンターです。
  お帰りの際も循環バスですので同じバス停からお乗り下さい。終点が二俣川駅です。

詳しいアクセス方法はこちらからどうぞ。


■ 案内チラシ

  アイフェスタのチラシです印刷してご利用ください。
   PDFファイル438kb

■ 会場風景(展示コーナー・体育館)

 

ブースで説明を受けている写真1 ブースで説明を受けている写真2
 会場の遠景です

■ お問合せ

  お問合せは、こちらのフォームからご連絡下さい。