●『得々講座』講演会開催のお知らせ
 〜見え方に応じた白杖の使い方、状況に応じた使い方 〜

役員 神田 信

 視覚障害者のシンボル白杖。無くてはならない方や、必要性を感じていない方もいらっしゃるかと思います。今回は長年歩行訓練士として、親身に指導をしてこられた中村透先生をお迎えして、白杖についてご講演をいただきます。
 私たち網膜色素変性症は、徐々に見えにくくなっていきます。その症状に応じた白杖の使い方や、混雑した駅や階段での使い方、地下鉄「青山一丁目駅」転落事故の解説などもお話いただく予定です。
 白杖のお話が中心ですが、聞くと何だか元気が出てきます。是非お越しください。

日時:平成30年2月12日(月・祝)13時30分〜15時15分(予定)
    (開場) 13時 (開演) 13時30分
    (閉会) 15時15分予定
演題:見え方に応じた白杖の使い方、状況に応じた使い方
講師:中村 透(なかむら とおる)先生
   川崎市視覚障害情報文化センター 歩行訓練士
会場:横浜市健康福祉総合センター 8階 大会議室
   横浜市中区桜木町1−1
   (右地図ご参照ください)
健福センターアクセス

参加費:JRPS会員は無料
    非会員は500円

【交通アクセス】
JR根岸線桜木町駅南口
または市営地下鉄桜木町駅
 徒歩3〜5分程度    

【誘導】
 当日は、駅から会場までの誘導を誘導ボランティアがご案内します。
※誘導時間:12時30分から14時まで
※集合場所:
 ・JR根岸線 桜木町駅南口 切符販売機付近
 ・市営地下鉄 桜木町駅 切符販売機付近
※講演会終了後も誘導ボランティアを配置します。閉会時にご案内します。

◆懇親会を行います。1月上旬、当協会(JRPS神奈川)のホームページをご確認ください。
   http://www.rp-k.com

【中村 徹 先生の略歴】
1958年11月生まれ 
1983年3月 和光大学人文学部人間関係学科 卒業
1983年7月〜 東京都失明者更生館(現東京都視覚障害者生活支援センター)勤務
1994年4月〜 (社福)日本ライトハウス 勤務
2002年4月〜 (公財)日本盲導犬協会 勤務
2015年2月〜 川崎市視覚障害情報文化センター 勤務
 (関連資格)白杖歩行訓練士
 視覚リハビリテーション協会 前会長

**この講演会は「NHK歳末たすけあい」の配分金により開催します。**