●患者のつどい「in小田原」のご案内
 〜治療法開発の現状と知って得する福祉制度〜

役員 佐々木 裕二

 コロナ禍で休止していた「患者のつどい」ですが、ついに再開できることになりました。JRPSで学んできた医療と福祉の情報を共有すると共に、日頃疑問に思っていることや心配事、皆に聞いて欲しい体験談などを話し合う交流の時間を持ちます。気遣いのいらない同じ患者同士で話し合うことで「一人ではなかった!」と少しだけでも荷物を降ろして明日に向かって頑張る力が湧いてくれば何よりと考えています。

【開催要項】
 日時:2023年1月18日(水)13時〜15時20分
 場所:小田原合同庁舎3階 DEF会議室
 定員:60名 参加無料
【内容】
 @医療情報(治療法開発の現状、合併症と今できることなど)
 A福祉情報(公的支援、障害年金、民間のサービスなど)
 B交流会(疑問、心配事、聞いて欲しいことなどなんでも話し合いましょう)
 C福祉機器の展示(ルーペ、拡大読書機、音声パソコンなどを予定)

【申し込み】
 小田原保健福祉事務所保健予防課 木村保健師まで
 期間:2022年12月12日(月) 〜2023年1月13日(金)
 電話:0465−32−8000(代表)
 交換に「保健予防課木村さん」と伝えて下さい。
 小田原保健福祉事務所管外の方も木村さんにご相談下さい。

【アクセス】
住所:小田原市荻窪350−1
・小田原駅から徒歩15分
バスの場合
・小田原駅「東口」2番乗り場より伊豆箱根バス「県立諏訪の原公園」
 または「久野車庫」方面行き 「小田原合同庁舎前」下車すぐ。
・小田原駅「西口」2番乗り場より伊豆箱根バス「兎河原循環」
 または「久野車庫」方面行き 「税務署前」下車 徒歩3分。
小田原合同庁舎アクセスマップ

**この患者のつどいは『NHK歳末たすけあい』の配分金で開催します**