●ブラインドワールド サポートDAYのご案内

毎年10月10日は眼のアイゴデー

ブラインドワールドサポートDAY
  平成30年 10月7日(日)10時〜14時
  逗子市文化プラザ 市民交流センター
    逗子市逗子 4-2-11

目にお悩みがある方もない方も ここに来ると何かに出会える一日です。


●講演会
 「パラスポーツのチカラ」
  13 時〜 14 時 会議室1
 ゴールボーruを通じて、スポーツの力と障害について考えます。
 講師
   宮食 行次(みやじき こうじ)氏 ゴールボールチーム 所沢サンダース所属 (選手)
   林  真生(はやし まさお)氏 東洋大学 4年・ゴールボーるチーム所沢サンダース所属 (サポーター)

参加費 500 円

●神奈川県ライトセンターによる視覚障害者向け相談会 &展示会
 10 時〜 14 時 会議室 4・5
 視覚に不安がある方、視覚障害のある方が利用できるサービスから機器の購入まで、ご相談・体験ができる場です。
 詳しくはカナエールチラシ(PDFファイル)をご覧下さい。

●視覚障害を知るコーナー
  10時〜14時 1階・2階展示コーナー
  ボランティア活動紹介 盲導犬体験、機器展示会、
  JRPS神奈川による網膜色素変性症患者相談会、等

●みんなで椅子ヨガ
  11 時〜 12 時 会議室1
 障害のある方もない方も一緒に楽しめるヨガ教室。
 視覚に頼らない (ブラインド ワールド)
 コミュニケーション体験!
 講師 佐藤友見先生
  チャレンジド・ヨガ横須賀 メイン講師、健康運動指導士
  参加費 500 円

 主催 目の愛護デー啓発イベント実行委員会
 後援 逗子市 、逗葉医師会、湘南眼科医会
 協力 逗子市社会福祉協議会、神奈川県ライトセンター 、JRPS神奈川
 お問合せ 逗子市社会福祉協議会
  046−873−8011
  Eメール info@zushi -shakyo.com
  FAX 046 -872 -2519

 ブラインドワールドサポートDAYのチラシはこちらをご覧下さい。