トップページ

●アイフェスタ2017in横浜の報告

会長 佐々木裕二 

 去る4月23日、神奈川県ライトセンターにて11回目となるアイフェスタを開催しました。当日は好天に恵まれ大変多くの皆様にご来場いただきました。
 最も印象に残ったのは、開場から終了まで途切れることなく来場者がコンスタントにあったことでした。次に嬉しかったのはウッチャンの陶芸のお店に続いて女性会員有志による手作り品の販売が行われたことです。会員さんの自主的な活動はとても嬉しいことです。加えて直接商品やサービスの紹介ではない同じ視覚障害の仲間がみんなに元気を与えたいと音楽や趣味の紹介ブースを設けたり、タートルやバンバンクラブなど関連団体の皆様が多く駆けつけて下さったこと、保健師やORTさんが声をかけて下さったことです。アイフェスタを契機に多くの仲間との繋がりが拡がっていくことを強く感じました。
 お越しいただいた皆様ありがとうございました。また、前日の設営を含め運営にご協力いただきました会員、ご家族、ボランティアの皆様大変ありがとうございました。

 出展ブース 34社・団体
 総入場者数 約650名
 医療相談 9名、ピア相談 6名、就労相談 5名
 iPad講習会 三宅先生  36名
 iPhone講習会 三宅先生 58名
 災害時のアイフォン・アイパッドアプリ活用法 井上直也氏  20名
 NTTドコモiPhone講習会     8名
 小林幸一郎氏講演会    33名
 タートル紹介DVD  5名
 クライミング体験    約20名
 盲導犬歩行体験      20名
 寄付金 67600円
 (青木繁先生、澤崎弘美先生、横浜戸塚西ロータリークラブ、ウッチャンの店、アイショップなど)


 ●講習会の録音を聞くことができます。
  iPad講習会 三宅 琢先生 約57分
  iPhone講習会 三宅 琢先生 約62分
  災害時のiPhoneアプリ活用法講習会 井上 直也氏 約20分

  
 (小林氏の講演は会員のみの公開となります。パスワードの分からない会員さんは、 こちらのフォームに氏名と電話番号を記載の上お問合せ下さい。)



 ●会場風景
  展示コーナーの遠景です  展示コーナーの遠景その2です
  展示品を興味深く覗き込んでいます  こちらもたくさんの人が展示品を見ています
    熱心に説明している業者さんです  展示コーナーは終日多くの人で混み合っていました
  クライミング体験にも多くの人が参加しました